スローシャッター

フィルムカメラでのんびりと写真を楽しんでいます。  旧版は。。。http://blogs.yahoo.co.jp/cg3338

紅葉  

img0261_RDP3_22e_re560.jpg
PENTAX LX, smc PENTAX-FA 77mm F1.8 Limited, FUJI RDP3

category: スローな写真・スナップ

tb: 0   cm: 0

紅葉  

紅葉_img0261_RDP3_19e_re560
PENTAX LX, smc PENTAX-FA 77mm F1.8 Limited, FUJI RDP3

category: スローな写真・スナップ

tb: 0   cm: 0

ベトナム旅行 ~その6~  

ベトナムからは深夜便での帰国です。
夕方にホテルに戻り、ホテルのジムでシャワーを浴びてから空港に向かいます。

深夜の空港です。たくさんの人で賑わっています。
DSC_7421e_re560.jpg

帰国の便の座席の窓から外を眺める時。。。旅を終えた安堵感を感じる瞬間です。
DSC_7427e_re560.jpg

夜間飛行の飛行機の窓から見えるのは台湾の街の灯り。
奥の灯りは漁船の照明灯の明かりかな。
DSC_7431e_re560.jpg

羽田に向けて降下中。
DSC_7438e_re560.jpg

乗り換えの時間があまりないので、国内線ターミナルに急いで移動。熊本行きの飛行機に乗り込みます。
行きも帰りも遠回りの空の旅です。
DSC_7444e_re560.jpg

もうすぐ熊本に到着。
DSC_7450e_re560.jpg

友人と一緒の楽しかったベトナムの旅。
今度はベトナムの北部や中部も廻ってみたいと思いながら飛行機を下ります。
DSC_7451e_re560.jpg

SONY XRERIA SO-01J

category: スローな写真・旅 海外

tb: 0   cm: 0

ベトナム旅行 ~その5~  

ベトナム五日目です。
今日がベトナム最終日。。。行ってみたい所は大体行ったので、ちょっと趣を変えて動物園に行ってみます。

やって来たのはホーチミン市内にある「サイゴン動植物公園」。フランス統治時代に作られたアジア最古のものです。
公園の入り口はパリのメトロの入り口みたいなアールヌボーのデザインでお洒落。
DSC_7322ee_re560.jpg

見ざる、言わざる、聞かざる。。。もうひとつは?
DSC_7336ee_re560.jpg

ワニはたくさんいました。メコン川にも生息しているらしいです。
落ちたらひとたまりもないな。
DSC_7342ee_re560.jpg

インパラと巨大ハスの葉。
DSC_7346ee_re560.jpg

この動物園の最大の目玉ホワイトタイガー。凛々しいお姿です。
DSC_7348e_re560_re560.jpg

ゾウさんはいつでもどこでも子供たちの人気者。
DSC_7358ee_re560.jpg

ちょっと歩き疲れたけど、のんびりとできて楽しむことができました。
DSC_7371ee_re560.jpg

お昼御飯です。動物園の前にレストランがあるのを発見して入ってみました。
高級感のある雰囲気がいい感じ。
DSC_7374ee_re560.jpg

上品な味付けで美味しい料理でした。海老の春巻きは特に美味しかった。
DSC_7373ee_re560.jpg

DSC_7376ee_re560.jpg

お昼御飯の後は「ホーチミン作戦博物館」。
北ベトナム軍がサイゴンを陥落させるために行った攻撃作戦を詳しく説明した施設です。
DSC_7379ee_re560.jpg

博物館の真ん中ではホーチミン氏の像が睨みを利かせています。
DSC_7389ee_re560.jpg

動物園に戻り、園内にある「歴史博物館」にも行ってみました。
DSC_7393ee_re560.jpg

日本からの団体観光客に紛れ込む作戦でガイドさんの案内を聞いて廻りました。
DSC_7396ee_re560.jpg

夕方近くになり、街の中心部に向かって歩いています。
街の中心のサイゴン大聖堂の近く、大聖堂に向けてのプロパガンダアート?が歩道に並びます。
DSC_7408ee_re560.jpg

巨大なショッピングモール「ビンコムセンター」です。
ここに入っているスーパーにはお世話になりました。
DSC_7411ee_re560.jpg

ベトナムの旅も終わりです。アイスを食べて一服してホテル戻ります。
深夜の便でベトナムにさよならです。
DSC_7412ee_re560.jpg

SONY XRERIA SO-01J

category: スローな写真・旅 海外

tb: 0   cm: 0

ベトナム旅行 ~その4~  

ベトナム四日目です。
今日は、ホーチミン中心部から少し外れたチョロン地区へ。
チョロンはホーチミン在住の華人の大半が住んでいるというチャイナタウン。
東南アジアの雑多な感じを味わいたくてやって来ました。

左側の大きな二階建の建物が市場です。
チョロンの街の中心地、バスターミナルのすぐ近くにあります。
2_1836_13e_re560.jpg

市場の周りにも、いろんなお店、問屋など。。。まるで台湾に来ている感じ。
2_1836_15e_re560.jpg

ここでも働き者のバイクが走り回っています。
2_1836_17e_re560.jpg

いかにも南国らしい果物屋さん。
2_1836_21e_re560.jpg

チャータム教会。
別名フランシスコ・ザビエル教会。1900年に創建された100年以上の歴史を持つカトリック教会です。
中華様式も加わって趣のある教会です。
2_1836_22e_re560.jpg

チョロンの街を歩きます。
街全体が問屋街になっている感じです。通りごとに扱っている商品が違うみたい。
2_1836_23e_re560.jpg

天后宮にやってきました。
基本は道教のお寺です。
2_1836_25e_re560.jpg

香港式?の螺旋状の線香がいい感じ。
2_1836_29e_re560.jpg

次にやってきたのは温陵会館。
会館とは華人の集会所のこと。仏教の観世音菩薩や道教の天后聖母など計16体の神が祀られています。
2_1836_30e_re560.jpg

街歩きの続きです。
バイクの部品屋さんが軒を連ねる通り。
エンジン、ミッション、ホイールなどなど、パーツ毎に店が分かれていて、ここを廻ればバイク一台作れます。
凄いの一言。
2_1836_32e_re560.jpg

ギヤなんかは鉄板を切り出して作ってます。
おじさん~ サンダル履き危ないよー。
2_1836_34e_re560.jpg

チョロンを見た後はバスでホーチミンの中心部に戻ります。 バス代は5,000ドン=25円。
DSC_7288e_re560.jpg

老舗のベトナム料理店で夕御飯。 美味しかった~。
DSC_7294e_re560.jpg

DSC_7296e_re560.jpg

DSC_7297e_re560.jpg

RICHO GR1, AGFA Vista plus 200
SONY XRERIA SO-01J

category: スローな写真・旅 海外

tb: 0   cm: 0

ベトナム旅行 ~その3~  

ベトナム三日目はベトナム戦争関連の博物館などを巡ります。
朝起きたら一緒に旅する友人から電話があり。。。夜ホテルで虫に刺されたとのこと。
大事を取って市内の日本人医師がいるクリニックに二人でタクシーで向かいます。海外旅行保険に入っているのでもちろん費用は掛かりません。

タクシーからの朝の通勤風景。
2_1836_05_re560.jpg

クリニック前にあるフォーの専門店。市内に結構あるみたい。
2_1836_06_re560.jpg

友人の虫刺されは大丈夫でした。
クリニックから歩いて10分ほど歩いてやってきたのは「戦争証跡博物館」。
三階建ての展示館は大砲や爆弾などの遺物、当時の報道写真などの戦争の足跡をたどる各種記録が展示されています。
2_1836_09_re560.jpg

野外にはベトナム戦争で使用された戦闘機や戦車などが展示されています。
2_1836_07_re560.jpg

世界各国の戦場カメラマンが撮影した写真です。
左上の写真がピュリッツァー賞を受賞した沢田教一の「安全への逃避」。
2_1836_11_re560.jpg

沢田教一自身が「安全への逃避」の被写体となった家族のもとに、写真を届けているところの写真。
今回、一番印象に残った写真です。
写真に写っている当時2歳だった女性が、ちょうど東京の日本橋高島屋で開催される沢田教一写真展に来るというニュースをホテルのテレビで見ました。ちょっといいタイミング。。。
DSC_7123e_re560.jpg

ベト君とドク君の写真。
1981年に結合双生児として生まれ1988年分離手術を受けましたが、ベト君は2007年死去。
ドク君は元気に成長して結婚。2009年に男女の双子の父となりました。
DSC_7133e_re560.jpg

今日は博物館をはしごする予定だったのですが、ここだけで一日が終わってしまいましました。
近くの中華系ベトナム料理の店で遅い昼御飯です。
DSC_7153e_re560.jpg

昼御飯の後はちょっと散歩。
2_1836_12_re560.jpg

お洒落なチョコレート屋さんにも寄りました。日本でも有名らしいです。
DSC_7164e_re560.jpg

ドンコイ通りにある市民劇場です。
昼食の後一旦ホテルに戻りナイトショーを見るためにやってきました。
劇場の中はこじんまりとした感じですが、とてもお洒落な作りになっています。
DSC_7170e_re560.jpg

アクロバティックな動きが面白いナイトショーでした。(写真はサイトからの拝借です)
ao show_re560

ショーが終了してパフォーマーとの記念撮影タイム。
DSC_7187e_re560.jpg

DSC_7196e_re560.jpg

ナイトショーの余韻を感じながらホテルに戻ります。
DSC_7199e_re560.jpg

RICHO GR1, AGFA Vista plus 200
SONY XRERIA SO-01J

category: スローな写真・旅 海外

tb: 0   cm: 0

ベトナムの旅 ~その2~  

ベトナム二日目はホーチミン市郊外へのショートトリップ。
一緒に旅した友人が予約してくれた現地ツアーのお手軽ツアーです。

ホーチミンの朝の通勤ラッシュ。
道を埋め尽くすバイクの群れ。結構スリリングな運転ですが、ぶつかることもなくスムーズに流れています。
うーん、素晴らしい~。
DSC_6948e_re560.jpg

1_1835_27e_re560.jpg

ミニバスで1時間半かけてやってきたのはクチトンネル。
クチトンネルはホーチミン市から西北に70km程のところにある南ベトナム民族解放戦線(いわゆるベトコン)の有力拠点だったところ。雑木林の中に総延長250キロの地下トンネル基地が広がっています。
1_1835_28e_re560.jpg

こんなトンネルが延々掘られていたなんて。。。
アメリカ軍の最新兵器に対抗したのが、このトンネル基地や手製の手榴弾などの武器。
ベトコンの底力を見せつけられた気がしました。
DSC_6992e_re560.jpg

地雷で動けなくなったアメリカ軍戦車。
DSC_6976e_re560.jpg

車でさらに2時間走ってからやっとお昼ご飯です。
お昼をはさんで午後はメコン川クルーズを楽しみます。
アジアを代表する大河「メコン川」。空がとっても広く感じる景色です。
1_1835_30e_re560.jpg

1_1835_37e_re560.jpg

広大なメコン川を船で渡って中洲の島へ。そこで手漕ぎのボートに乗って水椰子が茂る水路をゆっくりと進みます。
2_1836_02e_re560.jpg

ホーチミン市内に戻ってきました。
季節は雨期なのに天気にも恵まれてヨカッタ、ヨカッタ。
2_1836_03e_re560.jpg

RICHO GR1, AGFA Vista plus 200
SONY XRERIA SO-01J

category: スローな写真・旅 海外

tb: 0   cm: 0