FC2ブログ

スローシャッター

フィルムカメラでのんびりと写真を楽しんでいます。  旧版は。。。http://blogs.yahoo.co.jp/cg3338

中欧3国巡りの旅 ~その6~  

旅の5日目
今日はチェスキークルムロフから国境越え。
午前中はチェスキークルムロフの町歩きをして、午後からの移動です。やって来たのはオーストリア中部の第3の都市リンツ。モーツアルトの交響曲リンツやリンツァートルテというお菓子で有名?な都市。
バスでの移動はいろいろハラハラすることが有るけれど、今日がまさしくそれ。それでも無事にリンツのホテルにチェックインして、リンツの街歩きです。 晩御飯はリンツの街が見下ろせるお洒落なレストランで無事のオーストリア入りを乾杯。

ホテルの部屋の窓から見下ろす
06_01_re560.jpg

ハムとパンがとても美味しいホテルの朝食
06_02_re560.jpg

ホテルの近くにある聖ヴィート教会 小さな町の教会とは思えない大きさ。
06_03_re560.jpg

古いパイプオルガンと可愛い感じの新しいパイプオルガン。
ところで。。。社会主義とは相容れない宗教。社会主義国だったチェコは無宗教者が多く、立派な教会ももて余しぎみ? プラハの教会では毎日のように有料のミニコンサート会場として使われている。。。
06_04_re560.jpg

町の広場のペスト終焉記念の塔
06_05_re560.jpg

06_06_re560.jpg

ヴルタヴァ川の向こう岸の風景
06_07_re560.jpg

エゴンシーレの美術館
06_08_re560.jpg

シーレの生涯と原画の展示
シーレの生涯を紹介するビデオにかかるマーラーの交響曲がシーレのイメージにピッタリ!
シーレの母親がこの町の出身とのこと。
06_09_re560.jpg

06_10_re560.jpg

川を渡った先にある修道院
ルネサンス様式のファサードが良い感じ。
06_11_re560.jpg

チェスキークルムロフ名物のジンジャーブレッドクッキーのお店
06_12_re560.jpg

花や動物の形のクッキーが可愛い感じ♪
06_13_re560.jpg

昼過ぎから移動のためにバスターミナルへ
奥に止まっているグリーンのバスがリンツ行きのバスのはずなのに、こちらがターミナルに着く前に出発していなくなった。その後30分以上経っても次のバスは来ない、待つ人は誰もいない。。。
06_14_re560.jpg

困ったなと思っていたらやっとバスが来た。ズリン?という所からリンツ経由で10時間以上かけてミュンヘンまで行くバス。途中遅れただけみたい。 来てくれてヨカッタ。
06_15_re560.jpg

バスはガラガラで乗り心地も満点。
06_16_re560.jpg

リンツで降りたバス停は人気のない工場の前、路線バスのお兄さんにいろいろと教えてもらってバスを乗り換える。
06_17_re560.jpg

途中もう一度バスを乗り換えてホテルの近くで下車。
06_18_re560.jpg

街の中心の広場に建つホテル。あのブルックナーが定宿にしていたというホテル。
06_19_re560.jpg

ホテル近くに建つ旧大聖堂。塔の屋根が片方新しくなっている。
06_20_re560.jpg

歩いて10分程のところにある新大聖堂は建物が大きすぎて写真に収まらないので、撮り方を変えて撮影。
06_21_re560.jpg

大聖堂の中に入ると、丁度夕刻のミサが行われていた。
06_22_re560.jpg

ここは州庁舎の中庭。ルネサンス様式の回廊が美しい。
06_23_re560.jpg

交響曲リンツを書いたときに滞在したというモーツァルトハウス。行ってみると会社のパーティーみたいなものが行われていて、「ホテルカルフォルニア」や「名前のない馬」などのアメリカンポップスが大音量でかかっていた。
06_24_re560.jpg

晩御飯のリゾットに乗ったお肉料理
06_25_re560.jpg

大皿に乗った豪華なデザート どちらも美味。
06_26_re560.jpg

晩御飯を終えて少し歩いてドナウ川を見てきました。
06_27_re560.jpg

夜遅くまで賑やかな広場
06_28_re560.jpg

CANON PowerShot G9X mk2

category: スローな写真・旅 海外

tb: 0   cm: 0

中欧3国巡りの旅 ~その5~  

旅の4日目はプラハから南に下ってチェスキークルムロフへ。
プラハを流れるヴルタヴァ川の上流へにあるチェスキークルムロフへはバスでおよそ3時間。この町は13世紀に南ボヘミアの貴族によって城が建造されたのが歴史の始まり、16世紀以降近代化から取り残されれ当時の風景が損なわれることなく保存された町です。今日泊まるホテルも16世紀の建物を改修したもの。
ホテルにチェックインしたら早速チェスキークルムロフ城へ行ってみました。城の塔はゴシック様式で建てられたものがルネサンス様式に改修されたもので、エキゾチックな姿が素敵な感じ。お城から降りてきたら、町を流れる川沿いのカフェでのんびりと休憩です。      夜はホテルのワインレストランで晩御飯。

ホテルからトラムで4駅行ったところにあるバスセンター
05_01_re560.jpg

63人乗り大型バス。乗客は半分以上は若い東洋人。韓国人が多い。日本人は僕らだけ。日本の若者は何してるの?
05_02_re560.jpg

バスは飲み物のサービスもあり飛行機並み。映画もいろいろ見られます。
05_03_re560.jpg

プラハからチェスキークルムロフへのバスの車窓
05_04_re560.jpg

手前は麦畑、奥も麦みたいのが植えられていて生育中。
05_05_re560.jpg

一面のお花畑~
05_06_re560.jpg

町の広場のすぐちかくにあるホテル
05_07_re560.jpg

外は30度以上の熱波でも中はヒンヤリ。500年以上経っている建物とはとても思えない。。。一方住宅が社会資本とならない?日本。 これが暮らしの豊かさの違いになっているのかも。
05_08_re560.jpg

チェスキークルムロフ城の塔
05_09_re560.jpg

CRVのパトカー なんとなくお洒落な感じ
05_10_re560.jpg

05_11_re560.jpg

チェスキークルムロフ城へ向かいます。
05_12_re560.jpg

お城の窓からの景色
05_13_re560.jpg

城の塔に登りました。 とっても美しい街並み♪
05_14_re560.jpg

スグラビータというだまし絵 財政難のために簡素な作りの壁を立体的に見せた(笑)。
05_15_re560.jpg

チェスキークルムロフ城と街の風景
05_16_re560.jpg

プラハに流れるヴルタヴァ川 植物のタンニン色?だけどとても綺麗で冷たくて気持ちいい。
05_17_re560.jpg

05_18_re560.jpg

川沿いのカフェで一休み
05_19_re560.jpg

晩御飯はホテルのワインレストランで。
チェコの郷土料理だけど洗練された味で美味しい。 クリームスープも絶品。
05_20_re560.jpg

メインのお肉と魚
海がないチェコは魚料理はほとんどなくこれは川魚。味はそこそこかな。
05_21_re560.jpg

ホテル自家製のアーモンドケーキ ボリュームがあってお味も美味。
05_22_re560.jpg

深夜になって寝る前に夜のお散歩。 プラハの大都会と違って夜はホント涼しい。
05_23_re560.jpg

CANON PowerShot G9X mk2

category: スローな写真・旅 海外

tb: 0   cm: 2

中欧3国巡りの旅 ~その4~   

プラハの3日目。
今日もトラムに乗りプラハ城へ。プラハ城は素通りしてその先にある国立美術館で絵を鑑賞。美術館から出てきたら丁度正午のプラハ城の衛兵の交代式に遭遇。なかなか楽しい交代式でした。 その後、マラーストナラの丘を散歩し展望台からプラハの街を再点検。
旧市街に戻ってきて旧市街の北にあるユダヤ人地区を散策。夕刻からは由緒あるスメタナホールで音楽を聴き、ヴルタヴァ川沿いにあるレストランベルヴューでディナー。プラハ最後の夜の良い締め括りとなりました。
明日はチェコの小さい素敵な街に泊まります。

プラハ城は素通りして国立美術館へ
04_01_re560.jpg

宗教画の数々をみた後は。。。
04_02_re560.jpg

デューラー、レンブラント、グレコ、ゴヤ等を鑑賞 ブリューゲルの絵はやはり良いね。
04_03_re560.jpg

衛兵の交代式
04_04_re560.jpg

マラーストナラの丘を散策
04_05_re560.jpg

展望台からからのプラハの街の眺め 一番手前がカレル橋でその先が旧市街。
04_06_re560.jpg

ストラホフ修道院 持ち金がショートして入れず 残念。
04_07_re560.jpg

トラムで旧市街へ帰ろうとするもトラムの車両故障で足留めを食らうの写真。
04_08_re560.jpg

旧市街ユダヤ人地区にある芸術家の家 ドヴォルザークホールがある。
04_09_re560.jpg

同ギャラリーでの展示
04_10_re560.jpg

ユダヤ人地区にあるヨーロッパ最古のシナゴーグ シナゴーグとはユダヤ教の礼拝堂。
04_11_re560.jpg

シナゴーグの地下にある入り口
04_12_re560.jpg

シナゴーグの礼拝堂
04_13_re560.jpg

シナゴーグを出てすぐのところにあるパリ通りはプラハ一番のブランド店が並ぶ通り。
04_14_re560.jpg

スメタナホールが入る市民会館と火薬塔
04_15_re560.jpg

スメタナホール ミュシャなどによるアールヌボーの華麗な装飾が素敵。
04_16_re560.jpg

ヴルタヴァ川沿いのレストランベルヴューの料理 高級店にふさわしい洗練された料理をワインのぺアリングでいただきました。
04_17_re560.jpg

素晴らしい味のデザート♪
04_18_re560.jpg

プラハ城の夜景
04_19_re560.jpg

04_20_re560.jpg

CANON PowerShot G9X mk2

category: スローな写真・旅 海外

tb: 0   cm: 0

中欧3国巡りの旅 ~その3~  

プラハ2日目。
ホテルで朝食を食べたら早速プラハ城ヘ。プラハ城内にある聖ヴィート大聖堂は圧巻。930年に円筒形の小さな教会だったのが、14世紀から改築工事が進められて現在の姿になった。他に旧王宮~聖イジー教会~黄金小路などをみて回ったら一日費やしてしまった。。。といっても10時近くまで明るいプラハの街。
カレル橋を渡って旧市街に戻って、聖ミクラーシュ教会でオルガンコンサートを聴いた後は、チェコのビールが美味しい店で晩御飯。

お菓子がとても美味しい朝食
03_01_re560.jpg

プラハ城の中庭
03_02_re560.jpg

聖ヴィート大聖堂 塔の高さ96.6メートル
03_03_re560.jpg

奥行きは124メートル 幅60メートル
03_04_re560.jpg

ステンドグラスの中でも異彩を放つミューシャの作品
03_05_re560.jpg

2トンの銀で造られた墓碑
03_06_re560.jpg

旧王宮のホール 梁の模様が特徴的な天井
03_07_re560.jpg

黄金小路のカフカの家
03_08_re560.jpg

プラハ城から眺めるプラハの街並み
03_09_re560.jpg

プラハ城を降りたところにある聖ミクラーシュ教会 モーツアルトが亡くなったとき世界に先駆けて追悼ミサが行われた。
03_10_re560.jpg

街中を縦横に走るトラム
03_11_re560.jpg

街角の花
03_12_re560.jpg

旧市街の聖ミクラーシュ教会
03_13_re560.jpg

オルガンコンサートの終了です。 メゾソプラノのアリアは素晴らしかった。
03_14_re560.jpg

クリーミーなレッドビールが美味しいレストラン
03_15_re560.jpg

レッドビールとおつまみ
03_16_re560.jpg

メインのターキーグリル どちらもチェコご当地の味?でとても美味しい。
03_17_re560.jpg

プラハ城に沈む夕日
03_18_re560.jpg

CANON PoweShot G9X mk2

category: スローな写真・旅 海外

tb: 0   cm: 0

中欧3国巡りの旅 ~その2~  

プラハの街の感じを掴むために、まずはプラプラと街歩き。
ホテルから歩いて5分くらいで旧市街広場へ。広場では時計台がある旧市庁舎や2つの大きな教会など、それぞれ様式が違う建物とご対面。     旧市街広場の後は、有名なカレル橋を往復、そしてカレル橋のたもとにある教会でミニコンサートを聴いた後は、晩御飯を食べてプラハ初日の街歩きの終了です。

ホテルから出たところ
01_64979077_2336591013327800_3837077366534832128_n_re560.jpg

聖ミクラーシュ教会
02_65116845_2336591049994463_9088712489864003584_n_re560.jpg

ティーン教会
03_65210163_2336591089994459_5270493805034864640_n_re560.jpg

旧市庁舎の天文時計 毎正時にはからくり時計が面白い
04_65219053_2336591136661121_7212435410763382784_n_re560.jpg

27の十字架 皆完全無視?
05_64907961_2336591173327784_8616567387849752576_n_re560.jpg

カレル橋の塔
06_65174297_2336591213327780_9005239328019841024_n_re560.jpg

07_64892466_2336591263327775_6231563123438911488_n_re560.jpg

奥の丘に建つのがプラハ城
07_65196389_2336591239994444_7858150655288934400_n_re560.jpg

ミニコンサートのプログラム モルダウも良いけど高い城がもっと好き
08_65232332_2336591309994437_6508199810900688896_n_re560.jpg

09_65187651_2336591356661099_7061325353049915392_n_re560.jpg

市街地を駆け抜けるトラム
10_65151370_2336591396661095_3019948353728282624_n_re560.jpg

11_65106792_2336591439994424_1165342691760799744_n_re560.jpg

金色の蛇の紋章があるプラハ最古のカフェレストランで晩御飯
12_65232582_2336591486661086_8512899105096204288_n_re560.jpg

13_65538838_2336591523327749_3706628764394848256_n_re560.jpg

14_64902718_2336591566661078_592913938790744064_n_re560.jpg

15_64987596_2336591603327741_6273818072553881600_n_re560.jpg

CANON PowerShot G9X mk2

category: スローな写真・旅 海外

tb: 0   cm: 0

中欧3国巡りの旅 ~その1~  

6月24日から中欧3国巡りをしてきました。いつもの通りの完全自由な気まま旅です。
会社員時代からの友人と行ってきました。
フィルムカメラでも撮ってきましたが、フィルムカメラの写真は後日ポツポツとアップいたします。

羽田を日曜の深夜に発って、ドーハ経由でプラハ空港に到着です。
ドーハまで10時間、ドーハからプラハまで6時間の長い旅でした。
早くホテルにチェックインしてシャワー浴びたい。 その後、プラハの街歩きかな。

64839957_2336164190037149_7149192524135923712_n_re560.jpg

65168209_2336164246703810_2527593257332899840_n_re560.jpg

65502818_2336164293370472_7505991554952069120_n_re560.jpg

65307830_2336164316703803_5992858071011950592_n_re560.jpg

65416503_2336164340037134_863698269455253504_n_re560.jpg

64949284_2336164370037131_1598698397936648192_n_re560.jpg

65015626_2336164403370461_388766292011646976_n_re560.jpg

64889113_2336164426703792_1172007914068508672_n_re560.jpg

65275665_2336164466703788_6866326347388551168_n_re560.jpg

65246264_2336164496703785_15733444457791488_n_re560.jpg

CANON PowerShot G9X mk2

category: スローな写真・旅 海外

tb: 0   cm: 2

雨に濡れた薔薇  

img4315_RDP3_31e_re560.jpg

CANON Ftb, New FD 50mm F1.4, FUJI RDP3
NIKON COOLSCAN V ED, scanned in VueScan 9

category: スローな写真・花

tb: 0   cm: 4