スローシャッター

フィルムカメラでのんびりと写真を楽しんでいます。  旧版は。。。http://blogs.yahoo.co.jp/cg3338

イタリア&スイス一人旅 ~その3~ ローマ1日目街歩き 後編  

コロッセオにやってきました。映画ローマの休日で見た光景と同じものが目の前に広がっています。

紀元80年に完成した円形闘技場がコロッセオ。
最上部までの高さは48メートルで4万5千人を収容できたそうです。

早速コロッセオの上部に上がります。
大きすぎて写真に収まりきれません。このスケールの大きさに圧倒されます。

コロッセオからの外の眺めです。

縦位置でファインダーを覗くとその高さを実感します。

コロッセオにお住まいの(?)ネコくん。

電話中のおじさん。気をつけてー。

街歩きをしているとのどが渇きます。スイカで休憩です。1ユーロ。


街角で発見した案内板。

次にやってきたのは真実の口。結構みなさんお行儀よく並んでいます。

一人ではしょうがないので外から見るだけにしました。
お姉ちゃんを心配するような男の子の仕草がなんとも可愛いい。

フォロロマーノを回り込んだように歩いてローマ7つの丘のひとつカンピドーリオの丘に向かっています。
丘に登る途中のフォロロマーノが一番よく見えるところからの一枚です。

ここはミケランジェロの構想によるカンピドーリオ広場。古代ローマの中心だったところです。

カンピドーリオの丘にある教会に続く階段。

教会の内部です。超スローシャッターで撮ったのでブレてしまいました。

丘の上からのコロッセオ方面の眺めです。
石造りの建物と木々の緑のコントラストがとても綺麗。

ローマの街の遠景。南西方向のバチカン方面の遠景です。

すぐ近くのヴィットリアエマヌエーレ2世記念堂。ローマのランドマークとなる巨大な建物。
イタリア統一を記念して1911年に完成しました。

午後5時過ぎ。日が傾いてきました。ローマ街歩きはまだまだ続きます。


トレビの泉にやってきました。完成は1762年。
肩越しにコインを投げると再びローマを訪れることができるそうでコインが飛び交っていました。

違う角度からも撮ってみました。

次にやってきたのはスペイン広場。階段の上にある教会はトリニタディモンティ教会。

階段を登ってみます。

上の方は比較的空いているようです。

階段から見下ろした眺めです。映画ローマの休日を見たときにはもっと大きな通りにあるのだと思っていました。

歩き疲れたので教会の内部で一休み。ちょうど聖歌隊によるミサがはじまりました。

スペイン広場の上からの眺め。
暗くなってきたので街歩きを終えてホテルに戻ります。

晩ご飯はホテルの近くのレストランでローマの一日に乾杯です。
パスタは塩辛くて硬くてイマイチでした。旅の初日の晩ご飯はいつもこんな感じで失敗で終わるのでした。


ASAHI PENTAX KM, PENTAX-M 28mm F2.8, M 35mm F2.8, M 50mm F2, Kodak EB-3

category: スローな写真・旅 海外

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://cg3338.blog.fc2.com/tb.php/106-1f794206
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)